HOME > 頭皮の炎症抑制系

頭皮の炎症の原因

頭皮の炎症も薄毛の原因となりますから、頭皮になるべく刺激が起こらないようにしましょう。皮脂が多いと頭皮の炎症や痒みなどの原因となります。頭皮を清潔に保つためにも、皮脂を除去する成分が配合されているシャンプーを利用する事です。また、紫外線・カラーリング・パーマなどの刺激も頭皮には良くありません。シャンプーのし過ぎや、爪を立てて洗う方法も頭皮の炎症の原因となるので避けてください。

頭皮の炎症抑制系成分

頭皮の炎症を抑える成分が育毛剤に配合されている事があります。皮膚が過敏な方は、頭皮の刺激を避けるために、植物から作られた炎症抑制成分を利用されると良いでしょう。例えば、ヒノキチオールはヒノキなどから抽出される油で、殺菌作用や抗炎症作用があります。他にもセンキュウエキス・クララエキス・ダイズエキスなどがあります。皮膚を清潔に保ち、皮膚の炎症を抑える働きがあります。

このページのトップに戻る