HOME > 頭皮の悪環境による抜け毛

頭皮の悪環境による抜け毛

頭皮が荒れていると健やかな髪を育てることはできません。育毛剤が髪に良いと思って続けていたとしても、頭皮に刺激を与えてしまったのでは意味がありません。特に皮膚が敏感な人は育毛剤に含まれている成分にも注目する事です。無添加タイプや植物エキスなどを主に配合した育毛剤では、比較的頭皮に荒れは起こりにくくなっています。またシャンプーに含まれている刺激成分も注意した方が良いでしょう。

正しいシャンプーで頭皮の悪環境を改善

適切なヘアケアができて初めて育毛が成功します。正しいシャンプーの仕方を身に付けたり、シャンプーを変えるだけでも抜け毛が大幅に減る事もあります。頭皮に傷を作らないように、洗うときには爪を立てるのは避けます。皮脂汚れを落とすために、シャンプーブラシでゴシゴシ擦るのも良くありません。また、洗浄力の強すぎるシャンプーで洗いすぎるのも、逆に皮脂を分泌させてしまう原因になるので、できればマイルドなシャンプーを使ってください。

このページのトップに戻る